PCB用硬質電解金めっき、半田レベラーの表面処理加工の専門企業、大平金属化学工業。小ロットから受注承ります。

 
  大平金属化学工業社屋
〒245-0053 神奈川県横浜市戸塚区上矢部町2194-4 TEL045-8125141 FAX045-812-4852
ISO9001
 

有限会社大平金属化学工業 環境方針

≪基本理念≫

"環境は、人を創り、その環境は、人が創る"

−きれいな空気と水、そして豊かな緑に囲まれた会社・社会−
 

≪行動指針≫

前 文
(有)大平金属化学工業は企業活動の全域で環境保全に考慮し、社会の人々が
人間性を十分発揮できる、豊かな社会と環境の実現に貢献します。
  1. 法及び地方自治体などの規制を遵守することはもとより、自主管理基準を制定し、汚染防止と継続的改善を図る。
     
  2. 社長を頂点とした環境管理の組織・運営制度を整備し、責任の所在を明確化すると共に、常に最新の環境管理システムを維持する。
     
  3. 全社一丸となった環境管理活動を実践する為の具体的な目的、目標及び施策を環境管理計画の中で明確にし、全員への徹底を図る。
     
  4. 自主監査の実施により活動の実施状況とその結果を確認し、より効果的な環境管理活動の実践に向けての改善施策を講じる。
     
  5. 生産、物流、廃棄などの段階で環境技術の開発・向上に努め、環境保全に貢献できる資材・工法、再利用の積極的な導入を図り、環境負荷を最小限に抑える。
     
  6. 環境技術・管理手法等は積極的に公開し、社会の環境保全活動に貢献する。
 
 

≪取り組み≫

 

・廃棄物削減活動

PPバンドの小物・かご PPバンドのかご PPバンドの手拭入
梱包用PPバンドによる小物、籠の作成など。
 
 

・リスク改善活動

リスクマネジメント リスクマネジメント
リスクマネジメント
廃水経路の明確化、各所への廃水異常用パトライトの設置など。
 
 

・地球温暖化防止活動

節電 節電 節電
電気、ガスの設定を最適化。意識向上用の掲示。
 
節水
再生水(廃液処理水)をトイレに再利用など。
 
 

・廃棄物の最終処分確認

フラックス最終処分場 フラックス最終処分場
フラックス廃液処理委託先の実施現場の確認など。
         
 
   
 
HOME事業内容生産設備品質管理・生産管理会社概要お問い合わせプライバシーポリシー