PCB用硬質電解金めっき、半田レベラーの表面処理加工の専門企業、大平金属化学工業。小ロットから受注承ります。

 
  大平金属化学工業社屋
〒245-0053 神奈川県横浜市戸塚区上矢部町2194-4 TEL045-8125141 FAX045-812-4852
ISO9001
 

事業内容

金めっきの種類

  大平金属化学工業では、硬質電解金めっき端子金のめっき加工を行っております。
  金めっきの種類
 
 

プリント基板への『硬質電解金めっき」

 

硬質電解金めっき』は、以下の目的がございます。

    1.耐摩耗性の向上
2.耐腐食性の向上
3.電流効率の向上
4.半田ぬれ性の向上

 

そのため、弊社の『硬質電解金めっき』対象は、以下の基板です。

    1.メディア基板(SDカード、ミニSD)
      SDカード
       
    2.メディア基板(メモリースティック、Duo)
      Duoメモリースティック
     
    3.車載接点基板(ウインカー・ウインドー・シートベルト等の接点)
      スイッチ基板画像準備中
     
    4.PC周辺基板(増設メモリー、シム基板等)
      シム基板
       
    5.その他「端子金」
       
       

プリント基板への『半田レベラー』

    『端子金+半田』仕様を1日(少量の場合)でさせて頂きます。
      半田レベラー
       
    『半田』のみの仕様は、車載品(認定工場)を中心に受注させて頂いております。
       
 
   
 
HOME事業内容生産設備品質管理・生産管理会社概要お問い合わせプライバシーポリシー